柚希礼音さんと夢咲ねねさん主演の全国ツアー『再会』

2009年に宝塚歌劇団星組で上演されたミュージカル・プレイ『再会』。この公演は、星組トップスター柚希礼音さんとトップ娘役夢咲ねねさんにとって、トップ就任後初めての全国ツアー公演でした。
小説家を目指し、ニューヨークにやってきたジェラールを柚希さんが演じました。ジェラールは売れない小説家で、モナコで一流ホテルを経営する父親からの仕送りで過ごしていました。
ジェラールの友人で出版会社の編集者マークを凰稀かなめさんが演じました。
父親から仕送りの停止と故郷モナコに戻って父親の決めた相手と結婚するようにとの連絡がきた。プレイボーイのジェラールは拒否するが、友人に諭されモナコへと帰ることになります。その友人がマークと演劇プロデューサーのスティーブです。スティーブを演じたのは、彩海早矢さんです。
モナコへ戻ると父親から新たに「ある女と一夜を過ごし、捨てる」という条件と、その偽りの恋を小説にするという条件を加えられます。そのある女を夢咲さんが演じました。