詩吟に合わせ刀と扇子を使って舞う吟剣詩舞

あまりメジャーではない、というか吟剣詩舞をやっていると周りの友人知人に言っても何それ?と言われることが多いです。
きっかけは某刀剣擬人化ブラウザゲームで日本刀に興味を持ったことです。
最初はとにかく刀が扱えればいいという感覚でしたが実際に舞ってみると…。
ノリのいい音楽に合わせて踊るのとは違い、詩吟に合わせて動く為最初はどこから動き始めるのかまったく分からない状態、周りの年齢層も高くほぼ同世代がいない状態で、これは早々に飽きて辞めそうだと思っていました。

ですが、激しい動きはあまり無いものの緩急がはっきりしているので、動きを止める為に筋肉、特に下半身を使うので気づいたら太ももがすっきりしていました。もちろん刀を振るので二の腕も鍛えられます。
袴を着て舞うため、背筋が伸び心が引き締まります。練習本番関係なく着るため着付けが出来るようになりました。
刀だけでなく、ダイエット等思わぬ効果にハマっています。

最初はわからなかった詩吟も舞っているうちに興味が湧いてきます。
剣舞だけでなく詩吟も教えている先生にお腹から声を出すのでストレス解消になるよ、と言われ詩吟も習ってみようかと考え中です。銀座カラー カウンセリング 時間

一人旅をしてその地域の文化や空気を味わうこと

様々な国で様々な言語や文化があるように、日本の中でも方言があったりその地域独特のお祭りがあったりします。それを知るために仕事がお休みの時には必ず遠出をします。もちろん、それが海外だったりもします。

一番知らないといけないのはその地域の文化。
日本では自分の地域で何気なくやっていることが他の地域では失礼に値するというものは今はまだ出会っていません。ですが、海外に出てみるとどうでしょう。すぐに飛び込んでくるのが宗教の違い。豚を食べてはいけない、牛を食べてはいけない、肉自体を食べてはいけない。それに加え、中指を立てたら即殺害される事例もあります。日本でもそれは失礼に値しますが、海外のある地域では失礼以上のものと捉えられます。道でガムを噛むことすら許されない国もあります。その国では単純に口に物を入れ持続する行為が禁止されてるのです。

たくさんの国があれば、たくさんの決まりがある。
その全てを知ることはできないかも知れませんが、少しでも多く知れることを望んで一人旅に出ています。http://www.fndg.co/acom/