ずっと切り忘れていたコートの背中の仕付け糸

少し前の話になるのだが、コートの背中になる仕付け糸を切り忘れてるのに気が付きました。
少し前に気が付いてはいたのだが、糸を切るのを忘れ続けていて、先日、ようやく役目を終えた仕付け糸を切ってあげることができました。
しかし、そのコートというのは、もう2年も前に買ったようなものなんですよね。
いままでずっと切らずに着ていたのかと思うと、なんだか自分が相当間抜けなような気がしてしまいます。
それに何度もクリーニングには出しているのに、クリーニング屋さんも指摘してくれたらいいのに、と思ってしまいました。
おそらく、買った当時、当然のことながら襟やポケットの糸は、邪魔になるのですぐに切ったのだと思います。
しかし、背中の仕付け糸には気が付かず、何シーズンもそのままになってしまっていたのでしょう。
別に見える部分ではないし、実際に着たり触ってみないとわからない部分なので、恥ずかしい思いをしたということではありません。
それにしても、こういう凡ミスとかうっかりというのは、他のところでもしていそうで、なんだか怖いでうしょね。http://www.ooooner.com/musee-hanashita.html

来年もいい取引ができると良いなと思っています。

今年の最後に為替が私の希望する方に動きました。
儲けはそれなりに出ています。10万円の利益確定は延期し、他の3単位を決済して5000円の利益確定を得ました。
為替が動いて儲けが出たと言うよりは、数カ月も保有していたのでSWが数千円になりました。
所謂利子です。
日本では数百万円置いておいても一年で数年にもなりません。しかし、他の国では金利が良いのです。
証券会社の意向だとは思いますが、豪ドルなら一日数十円付きます。それをせっせと放置して1500円程のSWが貯まったのです。
その分の利益を確定したと言った方が無難です。
きちんと為替の差益を得ているのは2単位です。
一つは82円でもう一つは85円で購入しました。今は87円台なので5万円と2万円の利益です。
勿論SWも着々と付いていっています。
このまま数カ月、場合によっては数カ月保有し続けるつもりです。
早く数万円で利益確定したいなとも思っています。
今年は50万円の元手で25万円の利益が出ました。