AIのことなど、考える人は一人もいません

四条通りは、いつものごとく人でごった返していました。銀座の10分の1バージョンだと思っています。車を止めるにも、駐車料金が高いので、なかなか、車で行くのは通り過ぎるだけなのです。このようなところに、いつもお出かけされるような60代であれば、少しは、孫育てもよそ様を巻き込むのではなく、イヤミもなくできるのではないでしょうか。
地域も、高額な地域でもないというところが、辛いですね。AIに仕事を奪われないお子さんだと思います。いくら、aiが活躍するといっても、全てではありませんから。その仕事の一番、簡単で、誰でもがありたいようなところがAIの仕事となり、難しい、aiにはできないところは残るのです。
全く、誰もAIの危機感について考える人など一人もいませんよ。大学受験する人ぐらいです。学部を選ぶことに関係してきますから。
こんな状況なのですから、大学は少なくして、専門性を学べるようにしたほうがずっとためになると思います。チャップアップ 価格

今日はいっぱいアイロン掛けに追われてしまいました

最近ちょっと体の調子を壊していたので洗濯物も一応はして、それから干していてもアイロンを掛けたりはしていなかったので、山のような洗濯物が溜まっているので今日は子供が学校に行ってからずっとアイロン掛けに追われてしまいました。お昼になってもまだ終わらなくて昼食後も2時間くらいはアイロンを掛けていたのですが本当にびっくりするくらいの量のアイロン掛けをしたので、もう当分アイロンは使いたくないなという感じでした。今はアイロンはちょっと見たくない感じだし、結構アイロンをずっと長時間掛けていると熱くなったので何だか汗も出てきたし、ちょっと疲れてしまいました。さすがに何日分かのアイロンをまとめて掛けようとしてしまった私も悪いのですが、家族の分と、シーツとかも含めると相当な量が有ったので、もうちょっとくらい体調が悪くても洗濯物は溜めないようにしないといけないかもと思いました。本当に一日アイロンばかりで嫌になった今日一日でした。